ルイボスティーで白髪が減る?毎日飲んだ結果

ルイボスティーで白髪が減る?毎日飲んだ結果

白髪にマグネシウムが効果的とのお話しは、以前説明しましたが。

検査技師くろ

ルイボスティーによって、白髪が減る、改善するという噂を以前聞いて、実は飲んでいたことがあります。

私も白髪に悩んでいる一人です、その結果をお伝えできればと思います!

目次

ルイボスティーを毎日飲んだ結果

しかも、3年位、毎日飲んでおりました。

検査技師くろ

私は麦茶が好きなのですが、あるタイミングから妻に進められてルイボスティーを毎日飲みました。

1日1ℓくらいは飲んでいたと思います。

白髪が減ったのか?白髪にならなかったのか?

結論から言えば、普通に白髪になりましたし、元々あった白髪が改善することもなかったです。

私は結構水分を摂る方なので、1ℓくらい普通に飲んでいました。
でも美肌効果なども感じませんし、白髪にも特に何もメリットを感じませんでした。

ルイボスティーがなぜ白髪に良いとされているのかと思い、成分を調べました。

カルシウム160mg、鉄9.1mg、灰分2.0%、タンニン9.03g、リン47.7mg、マグネシウム172mg、ケルセチン38mg、銅2.29ppm

ルイボスティーの茶葉100g中の成分です。

茶葉なので、直接摂りませんし、通常お湯で煮だします。1個2gくらいのティーパックを使って飲んでいました。この時点で50分の1です。白髪に良いと思われるマグネシウムが、3.44mgに減ります。
そこから直接でなく、間接なので、更に減ります。

マグネシウムの推奨量は男性なら400mg程度、女性なら320mg程度です。

つまり圧倒的に足りません。

抗酸化作用は高いのかもしれませんが、白髪予防、改善にルイボスティーは選択肢としては違うかもしれません。

これならば直接天然の塩を摂る方が、よっぽど必要量を満たせるからです。

ルイボスティーでやばい遠回りをしないで

私の場合は、白髪改善!と頑張ったのではなく、妻がルイボスティーが好きなので付き合って飲んでいたのでまだ良いのですが。

これから、白髪改善を考えて飲むのであれば、それはよく考えた方が良いかもしれません。

マグネシウムの効果は、白髪とは関係なく、日本人に不足しているミネラルなので、摂取を心掛けると良いと思います。

おすすめの方法としては、コチラ。

ルイボスティーの効果は無いのか?

ではルイボスティーの効果は無いのか?というと、そうではないと思います。

タンニンに関しては、茶葉100g中ですが、9.03gと豊富です!

タンニンはポリフェノールの一種ですから、抗酸化作用を有しています。

赤ワインの渋味成分としても知られています、赤ワイン自体の抗酸化作用の主成分ですから、美肌効果というのはあるかもしれません。

正直、私は肌はあまり気にしていなかったので、美肌効果については判断しかねます。

ルイボスティーの効果的な飲み方

1つ確実に言えることがあります!

検査技師くろ

それは、ちゃんとした茶葉のルイボスティーを自分で煮だす事が重要です。

ルイボスティーとしては販売しているモノも、先ほど触れた、タンニンや鉄、ケルセチンなどが入っていないモノもあります。

入っていないというか、皆無という状態というのが正しいかもしれません。

きちんと茶葉から摂らないのであれば、ペットボトルの表記には注意して購入した方がいいと思われます。

何も入っていない、ルイボスティーっぽいものは意味がないですからね!

ルイボスティー白髪まとめ

  • ルイボスティーでの白髪対策はおすすめしない
  • ルイボスティーの美肌効果は可能性としてある
  • しっかりとしたルイボスティーを摂取しよう

まとめとしては、こんな感じになります。

白髪対策ならば、やっぱり、マグネシウムだと私は思います。

検査技師くろ

そもそもマグネシウム欠乏気味な現代人は一度下の記事は読んで頂きたいところです、よかったら是非!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる